女の宿命!?でもPMSとは闘わなーい(^^)

  • 2019-03-26

親愛なる女子のみなさま
月に数日〜2週間ほど

こんな状況ある?


急に泣きたくなって

ものすごい不安になって

ネガティブな結果ばかり想像して

人からの何気ない一言を深読みして

些細なことでイライラして

身体がソワソワして、ムズムズして

お肌の調子もイマイチ

浮腫みが半端ない身体に嫌気がさして

ダイエットを試みるも

食欲が勝ってすぐ挫折

さらに自己嫌悪になって

パワー消耗

疲れてるから早く眠りたい

眠りたいのに目がギラギラ

なのに昼間眠い

あ〜〜もうやだよ〜〜

 

ココロもカラダも絶不調😱😭😱😭

 

 

 

 

ちょっとまった!!!!!

 

 

 

それはPMS(月経前症候群)でーす😃☝️

 

 

 

先日の【女のバイオリズム記事】でも触れましたが

 

女性のココロとカラダはホルモン(卵胞ホルモンと黄体ホルモン)が司っていて、ひじょーにデリケート🌹

 

ココロにネガティブの波が来るのも自然なことなのです

 

 

★PMSとは闘わない★

 

でも

 

★受け入れて、付き合う★

 

たくさんの女性のお客様のカウンセリングを通して思うのは、PMSの辛さを訴える方が本当に多いこと

 

難しいところは、個人差が大きく
薬でコントロールを試みても、その薬が合わなかったり、、

 

そもそもパートナーに理解されなかったりする

 

わたしも所謂PMSが酷い人 なので分かります

 

リンパを流すと全身の血流がよくなり、呼吸もラクになる。浮腫みも取れるので、一時的にはラクになります

 

でも、もっと奥にあるのは

 

 

辛い自分のカラダに【手をかけてあげる】
=【労わってあげる】

 

 

施術を受けて、その時間、自分を労わったという気持ちの方が大事かなぁと

 

 

わたしは施術する側として、リンパを受けることをオススメしますが

 

別に受けなくても良いと思います(それ、言う?笑)と思われそう、、、笑

 

PMSで辛いけど頑張ってる自分に、今日は手をかけてあげたわー っていう実感が大切なので

 

それを実感できる【何か】を持っておくことの方が大切

 

 

ゆっくりお風呂に浸かってみたり

散歩してみたり

行きたいカフェに行ってみたり

観たかった映画を観に行ったり

(この際どうせ痩せないから)好きなモノ食べたり

着たい服買ってみたり

エステを受けてみたり

 

どれか やってみたら自分を労われるって思えそうなもの、ありました?😃

 

 

PMSだからこそ
自分に手をかける のクセをつける

 

わたしもまだまだクセがついていないので意識しとります

 

ちょっと長くなりましたが

 

闘わないで、そんな日もあるんだと受け入れて、好きなことしながら、次の生理を待ちましょう😍

 

 

Relacion KAORU