宇宙元旦。自分に優しくしたら

  • 2022-03-27

久しぶりのブログです

3月21日は春分の日、宇宙元旦でした

とてもエネルギーが強い時期です

 

 

いま、世界が揺れているように感じますよね

 

この現状に心を痛めて「自分には何ができるだろう」「遠くで苦しんでいる人がいるのに自分は無力だ」など

 

これらは私も陥りやすいフェーズですが

 

ここに囚われていることが「今までの眠りの在り方」なのです

 

眠りの在り方とは、目の前の現実によって一喜一憂するという在り方です

※この辺は#並木良和 さんで検索するととても分かりやすい動画がたくさん出てきます

 

 

次元上昇を迎えた今の地球では 一人ひとりが「創造主」であることを意識して生きていく時代です

「創造主」と聞くとイエス・キリストや神様、仏様など 自分とはかけ離れた遠い存在を思い浮かべる方がいるかもしれません

でもそうではなく 自分が自分自身の創造主であるべきだということです

 

それは「自分軸で生きる」とも言い換えられます

 

自分軸で生きるって何だか難しそう

 

とにかく 毎瞬毎瞬、「自分が心地良い」と思う選択をしていくことです

このあたり、私も数年でやっと腑に落ちてきました

 

 

 

そして最初の話題になりますが

 

「世界が平和になるために自分にできることは何か」という問いに対して

答えは「自分の心を穏やかに生きる」「自分と一致して生きる」です

 

どこまでも自分

 

ベクトルは外ではなく内(自分)に向けること

 

確かに

 

自分が不安定でネガティブで窮屈では 他の誰かを助けることってできないですよね

 

自分から溢れ出た愛情が他の誰かを満たすのと同じで

まずは自分を愛や楽しさや嬉しさで満たしてあげる

 

どこまでも「自分への愛」やなーと考えさせられます

 

大好きなインドのアキコさんの動画、あとで気が向いたら貼り付けておきます♪

https://www.youtube.com/watch?v=QtLF11P5DWg

https://www.youtube.com/watch?v=DscDfocD328

https://www.youtube.com/watch?v=RlTYarAWEs4

 

今日も1日頑張った自分を

愛の眼差しで見てあげたいと素直に思います

 

 

ふっと、最近思い出したんですが

自分に優しく(甘く)なったら、他人にも優しくなれていました

 

自分に鞭打って常にダメ出しして厳しかったころは、他人にも当然厳しいし許せなかったからですね、、

 

そして自分に優しくなったら、自分の周りが優しい人ばっかりになっていました

 

 

 

いつもありがとうございます♡

 

 

Relacion  KAORU